投資・節約

【節約】生ごみ処理機を買ったらつくば市から補助金2万円をいただけました!

ごみ
ひらりん

皆さん、こんにちわ!

サイト主の「ひらりん」です!

私は以前マンションに住んでおり、ディスポーザーがついていたので生ごみの匂いや処理に困ったことがありませんでした。

しかし現在の賃貸アパートにはそんな便利なものはついていないため、生ごみ処理機を購入しました。

その際、市役所に申請することで2万円の補助金が交付されましたので、その経験についてお知らせしたいと思います!

こんな人におすすめ👆
  • 生ごみの処理に困っている人
  • 生ごみ処理機を買ったけど補助金申請していない人
  • 家にディスポーザーがない人

生ゴミ処理器について

ゴミ

メリットとデメリット

ひらりん

まずは生ごみ処理器について解説します。

メリット

  • 生ゴミの容積圧縮につながり、ゴミ袋の使用枚数削減につながる
  • 悪臭・衛生対策につながる
  • 処理後のゴミを堆肥飼料に利用できる
  • 自治体から補助金が出る(※出ない自治体もあり)

デメリット

  • 初期導入に費用がかかる
  • 設置場所のスペースが必要

種類とそれぞれの特徴

ひらりん

生ごみ処理器には乾燥式・バイオ式・ハイブリッド式の3種類があります。

現在、一般家庭で使用されるのはほとんど乾燥式ですので、こちらの特徴について紹介します。

  • 乾燥式の特徴:生ごみを熱で乾燥させることで容積を圧縮させます。
  • メリット:約3〜6時間で処理が完了する。
         キッチンに設置可能な大きさ(ゴミ箱と同程度)
         手入れが簡単(生ゴミを入れる器を洗うだけ)
  • デメリット:電気代がかかる(夜間に行えば安くできる)

つくば市への申請方法

役所

補助金申請の概要

つくば市では下記条件を満たす場合に補助金が交付されるのですが、

ひらりん

ここで1つ、注意点があります!

本事業は年度ごとに予算が決められているため、その年度の予算枠がなくなれば申請しても補助金が交付されません!

ですので、下記2点は念頭に置いてください。

  • 購入の前には必ず市に問い合わせしてください!
  • 予算枠がなくなった場合は、次の年度まで購入を見送るのも選択肢です。

補助金の概要
  1. 対象者
    ・つくば市内在住者
    ・生ごみ減量化に取り組める方
    ・過去5年以内に補助金交付を受けていない世帯
  2. 対象機器と補助金額
    自然発酵分解生ごみ処理容器:購入費の半額かつ上限2万円まで補助。1世帯2基まで。

    電気式生ごみ処理器:購入費の半額かつ上限2万円まで補助。1世帯1基まで。
  3. 申請方法
    販売店で購入の場合、「生ごみ処理容器等販売価格証明書(様式第2号)」を記入してもらい、領収書を添付してつくば市役所環境衛生課に郵送。

    ※様式2はつくば市HPからダウンロード or 市役所環境衛生課で入手

    ネットで購入の場合販売価格のわかる書類(HP写し・商品カタログ等)と領収書を添付してつくば市役所環境衛生課に郵送。

    ※送付先:〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1 つくば市生活環境部環境衛生課
  4. 受付期間
    4月1日〜翌年3月31日まで

引用:つくば市HP

こうやって申請しました!

ひらりん

実際に私はこんな流れで交付を受けました!

  1. 市役所に電話し、補助金予算が残っているか確認
  2. 問題なかったので、家電量販店で購入
  3. 購入の際、「生ごみ処理容器等販売価格証明書(様式第2号)」を記入してもらい、領収書を受け取る
  4. 様式2号と領収書をつくば市生活環境衛生課に送付
  5. 約3ヶ月後に2万円の入金を確認

申請自体は非常に簡単ですので、①と③にさえ気をつければ問題なく補助金を受け取れます。

また「生ごみ処理容器等販売価格証明書(様式第2号)」つくば市HPにありますので、そちらからプリントアウトして家電量販店に持っていくのが良いです。

申請書
生ごみ処理容器等販売価格証明書(様式第2号)

また補助金上限の2万円を受け取るには、生ごみ処理機の価格が4万円以上することが必須です。

検討の際のご参考にしてみてください。

購入した生ごみ処理器

生ごみ処理機
パナソニック MS-N53XD-S
ひらりん

ご参考までに、我が家で愛用している生ごみ処理機をご紹介します!

機種の概要

●機種:パナソニック MS-N53XD-S

●サイズ(幅×奥行×高さ):268×365×550mm

●特徴
 ・約130℃の温風で乾燥除菌
 ・速効性のある有機質肥料が作れる
 ・大容量なのにコンパクトサイズ

引用:amazon

実際の使用感

ひらりん

実際に使用した感想は…

  • 大容量の生ごみがかなり圧縮される
  • タイマー機能で電気代の安い夜間に処理
  • 容量が大きいので、数日分をまとめて処理できる
  • 密閉間が高く、匂いはまったく漏れない
  • 音は少し大きいので、就寝中か外出時に処理するのがおすすめ

実際に処理してみたらこんな感じになります。

生ゴミBefore
Before
生ゴミAfter
After
生ごみ処理機
予約機能付なので、電気代の安い夜間に処理可能

初期投資はそれなりにかかるのですが、補助金を活用すればお得ですし、何より日常の満足度は高いのでコストパフォーマンスは高いと考えます。

まとめ

ひらりん

生ごみ処理機の補助金交付について解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

本事業については実施している自治体の有無や、補助金額に違いがあります。

生ごみ処理機の購入を検討している方はお住まいの自治体に確認してみてください。

行政サービスを活用して、満足度の高い生活を送りましょう!

ABOUT ME
ひらりん
つくば市在住3年の「ひらりん」です。 製薬会社に勤務しています。つくばの色々な魅力を発信していくブログです。 どうぞよろしくお願いします😋
こちらの記事もおすすめ!